長期金利上昇!安全資産、アメリカ国債のETFを買う。TLT、VGLT、EDV

国債投資

こんにちは!虚弱体質投資家のエイトです。いやぁ、今週はアメリカ長期金利の上昇によって世界中の株式マーケットは散々でしたね。資産の90%を長期で運用している僕ですが、さすがに今の情勢には気を遣うようになっています。僕の少ししか持っていない短期用の個別株でも影響が顕著にあるので、グロース株を短期的に運用している方は特に痛い思いをしている方が多いと思います。お互い様リスクの見直しをしたりしてがんばりましょう。

やっぱり分散投資

今回の件で思うのは、やはり色々な資産クラス(株、貨幣、国債、社債、不動産、コモディティ)に分散していることが大切だなと感じます。夜、ゆっくり眠れるかどうかがその人にあった適切なポートフォリオだと思います。そして投資する機会も、一気にお金をつっこむのではなく、徐々に購入して投資タイミングを分散させて資産を購入することも僕にとっては夜ゆっくり眠れる分散投資の一種です。もちろん機会を待って長期的に安い時に徐々に購入していってます。

国債ETFを購入する良いタイミング?

2021年2月27日現在、世界中のマーケットからお金が一時的に出ていってます。貴金属もビットコインも下がっていることから一時的に貨幣に戻されているように感じます。そして割安となってきているアメリカの長期国債は少し値を上げています。僕は資産のポートフォリオとしては貨幣と国債で10%の保有を常に考えているのですが、国債は今までずっと高値で金利も激安だったので投資するメリットを感じず、ポートフォリオの貨幣国債部門は、ほぼ円とドルで持っていました。

しかし今、国債に投資するべき時ではないかと思い、本日長期国債ETFに買い付けを入れました。アメリカ国債20年超ETFのTLTの値動きは去年、2020年につけた高値より約15%下落しています。利息も1.6%ほどつくことから今後利息欲しさに買われる可能性や、市場が見直され低金利に戻す時に国債ETF価格の値上がりも見込めるという判断で購入することを決めました。

プラス、この安全資産への投資が有事の時に、資産全体を守ってくれることを祈りながら買います。しかし未来は誰にもわからないので、まだ下がることを考えて数回に分けて買う予定です。

本日買い付けたETF銘柄

今回は値下がりしている三つのETFに目をつけて購入しました。どれも長期のアメリカ国債のETFです。短期の国債のETFはまだ下落幅が少なく投資するメリットは感じませんでした。以下を購入しました。

  • TLT
  • VGLT
  • EDV

となります。今が土曜日なので週明け、寄り付きで約定予定です。上手く買えていることを祈ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました