【積立投資】今月購入した金融商品。日本株、米国ETF、コモディティ。

ETF

こんにちは!虚弱体質投資家のエイトです。花粉も大分おさまってきて今は比較的体調が良いです。体が悪いと体調が良い時に感謝しやすいのが良いですね。笑 今日は僕の毎月の積立投資、今月は何に投資したか、日記代わりに書いていきます。皆さんの投資ライフのご参考になれば尚嬉しいです。

短期投資口座で投資したもの

僕は基本的に長期投資家です。10年、20年と売らないつもりで投資しています。短期投資は基本的にやりませんが、数ヶ月から2年くらいの範囲で売りそうなものを購入する口座を作っています。僕の中で数ヶ月くらいで売る確率のあるものは短期投資として分類して投資しています。その投資割合は資産の5%ほどでやっています。

今回購入したのは以前からもブログ記事で分析していたQQQです。

QQQとVUGの比較

その理由はアメリカの長期金利が落ち着いてきたことと、GAFAMをはじめグロース株が強くなってきたと感じたからです。

しかしアメリカの長期金利によって左右されやすいグロース株の多いETFですので、半年から一年くらいで売るタイミングが来るかもしれないと思い、この口座で投資しました。以前のブログで書かせていただいたグロース銘柄、スクエアやピンタレストなどもこの口座でまだ持っています。(一部損切りしていますが)

長期投資として日本株を購入

いつも通り長期投資口座で投資した日本株があります。それは以前ブログで分析した日本電信電話(NTT)です。

今月は円高ですし、日本株で何か購入したいなと考えていました。僕は高配当株好きなので高配当株の中から選ぶと今月は日本電信電話を購入したくなりました。以前の記事で紹介したように今は10年チャートで見ると高値です。様子を見て安くなったら買うと言っていましたが、PER12倍PBR1.4倍配当利回り3.7%くらいの水準なら激高というわけでもなく、少額買っといても良いかと思い購入しました。下がればまた購入します。

長期投資アメリカ株ETF

そして、今月のアメリカ株ETFはいつも通りの3人組メンバー

  • VTI
  • VEA
  • VWO

これでめちゃくちゃ低いコストで全世界の株式市場に投資したこととなります。バンガードさんは手数料が安くて良い!!

3兄弟VTI VEA VWOを少し紹介しています。

コモディティ

最後にコモディティですが、今はビットコインや仮想通貨市場がえらいことになっていますね!アメリカの仮想通貨取引所のコインベースが上場する話題性による暴騰と思われますね。今後どうなっていくか見ものです。

僕は仮想通貨は必要最低限を2020年に購入していてほったらかしにしています。投機感が強い仮想通貨は資産の1%にも満たない金額分を購入しましたが、今は暴騰により余裕で資産の1%を超えてしまってポートフォリオを考え直すか思案中です。仮想通貨は一応僕の中でコモディティと分類していますがここ最近は手をつけず遠くから見ておくこととしています。

仮想通貨について語った記事です。

今月購入したコモディティは現物でなくETFで

  • GLDM(ゴールド)
  • SLV(シルバー)

を購入しました。

GLDMとはアメリカドル建てのETFでETF世界三大会社のステートストリートの商品です。ゴールドをのETFでは手数料が安いです。今まではGLDを購入していましたが、今月は手数料の安いGLDMを購入しました。

SLVはシルバーのアメリカドル建てのETFです。最近は軟調な相場だったので買い増しとなりました。

コモディティも10年ほどの長期目線で購入しています。

以上が今月の購入銘柄です。また定期的に銘柄の紹介などさせて頂きますので、Twitterフォローしていただけると嬉しいです。最新情報やブログ情報をつぶやいてます。

経済的自由を手にするために勉強になる本の紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました