オススメの本【株初心者も資産が増やせる高配当株投資】

本(投資、経済等)

こんにちは!虚弱体質投資家のエイトです。本日は参考になった本の紹介シリーズです。読書は最高の自己投資だと思っているので良い本があればたまに紹介させていただければと思い発信しています。

株初心者も資産が増やせる高配当株投資の著者について

著者は藤本壱さんという方。1969年生まれでパソコン及びマネー関連の執筆活動のほかファイナンシャルプランナーとしても活動されている方です。※この書籍は2018年に書かれたものです。一部情報は古くなっていますが、基本的な投資の考え方はどの時代も変わらないものがあるので勉強になると思います。

高配当株投資をする上で基本的な考え方が紹介されている

題名にある通り、基本的には株初心者の方でもわかりやすいように、高配当株投資の基本の勉強になる本です。

売上や営業利益、経常利益などの企業の業績の基本的な見方や、銘柄の選定方法、選定基準が著者の目線で書かれており、とても参考になります。良い銘柄はファンダメンタルの分析でわかるので長期的に高配当株に投資するのなら必須の知識です。

買い方と売り方とタイミング

ここではその会社の動向で株価が動くことも紹介されています。例を上げると

  • 自社株買いは株価にどのような影響を与えるか?
  • 増配は?
  • 株式分割は?
  • 増資は?
  • 自己株式の処分は?
  • 減配は?

など上記の事柄が自身の保有株式の会社のニュースとして上がった時どのように考えるか。皆様はわかりますでしょうか?売るべきなのか。買い増すべきなのか。基本的なことを理解していなかったら適切に売買できないので必須な知識です。

この書籍は上のようなニュースがあった時原則、どのように株価は動きやすいか解説してくれています。

個人的に参考になった箇所

高配当株が多い業種別の考え方が勉強になりました。全て賛成というわけではありませんが(2021年と2018年では状況も変わっているので)、考え方の一つとしてとても参考になります。今後の投資に応用して使える知識です。

そして随所随所で株式銘柄の紹介をしてくれているのも、参考にさせていただきました。情報が2018年のものですが、今現在、2021年にその会社はどうなっているか研究してみるのも良いかもしれません。

思わぬ掘り出し物の良い企業が見つかるかもしれないなと感じます。もう一度読んで銘柄分析していく際はこのブログでもその分析内容を書くかもしれないのでお楽しみに。

個人的な総評

基礎的な高配当株投資についての知識が学べるので良い本だと感じました。たまに教科書的に見返すのも良いかもしれません。間違いのない企業の株を購入することが長期投資には必要です。時代は変われど財務や業績の読み方は変わりません。初心者でもとっつきやすくわかりやすく書いてあるので、良い本だと感じています。

投資判断や投資リスクは個々人の置かれている状況で千差万別です。あくまで本や誰かの意見に頼らず、自分で判断し自己責任で投資はおこなうものです。「曇りなき眼で見定め決める」ともののけ姫のアシタカさんの言葉が頭に響きます。知識をつけた後は個々の曇りなき眼で見定めていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました