コモディティ投資。実践中。途中経過報告。

コモディティ投資

こんにちは!エイトです。今日も頭痛と喉の痛み、鼻水が止まりませんねー。虚弱は大変です。ですが気持ちは晴れやかにやっていきたいと思います!

昨晩のFOMCパウエル議長の発言で市場は一旦は落ち着いているようですね。アメリカの長期金利は現在1.65%と上がっていますが、緩やかな上昇なら市場は折り込み済みということでしょうか。

そして現在日経平均は30000円台で好調のように見えます。このまま行けるところまで行って欲しいですが、投資先がどれも割高に見えて投資しにくいという方も多いのではないでしょうか?このバブル相場に乗って踊るところまで踊らないともったいないと思う反面、去年とは違い投資先選定がよりセンシティブになっているかもしれません。バブルもいつ崩壊するかもわからないし怖いと思っている方も少なくないと思います。

僕は今年いっぱいは株式投資に関しては強気に見ています。まだ世界のトップの方々は崩壊さす段階にはささないとよんでいます。

しかし、いつ崩壊がきても良いように資産クラスの分散をしながらポートフォリオを組んでいます。

そのうちの大きな部分を最近占めているのは貴金属を含むコモディティ投資です。

コモディティ投資とは

コモディティ投資とは、貴金属を始め、商品に投資していくことです。僕のメインのコモディティ投資はゴールド、プラチナ、銀、穀物などの農業商品、化石燃料です。

僕は10年以上前からコモディティに興味を抱いていました。単純な疑問を常に心に持っていたからです。それは、西暦元年、世界人口は3億人でした。それから1900年頃まで10億人代をちょろちょろ動いていました。しかし、ここたった100年ほどで人口が爆発的に増えています。現在77億人ほど。これだけ人間が増えてるのに水や食べ物は足りているのかな?肉足りてるのか?牛の数は足りてるのか?エネルギーは?など単純な疑問を20代で持っていました。

今はそのような問題に向けてテクノロジーの力で人工的な肉を開発したりしているようですが、コストとの見合いがいつ、取れるかはきちんと調べていないのでわかりません。食べるものに困らない将来があることを願っていますが、人口の増加のスピードはここ100年は異常と言わざるを得ません。

このような理由で僕は人の生活の衣食住に重きを置いて投資しています。住の不動産の投資割合が大きいのもこの理由が大きいです。

そして食は全ての人間の源なので、投資できればしたいと常に思っていました。

有限のものは価値が常にある

有限のものの代表といえばゴールドですよね。ゴールドは地球での埋蔵量が決まっているので安全資産として株式市場などとは逆に動くことが多い商品です。なのでバブル崩壊など株式市場やそれに連動する資産が下げる中ゴールドは反発します。今回のコロナ禍でもそうでした。なので僕のコモディティのポートフォリオの中でゴールドが1番の割合を占めています。現在、株式市場や長期利回りが上昇している中で金(ゴールド)は徐々に値段を下げていますが全然気にせず毎月購入しています。

プラチナや銀も持っています。これらはゴールドより、工業製品の部品として使われることが多い素材なのでかなり株式市場に連動しているように思います。しかしここ10年ほどずっと下げてきましたが、コロナショック以降上げ相場に転じています。僕は2020年10月頃からプラチナや銀を購入していたので今ではプラチナに関しては38%ほど含み益が出ています。銀は13%ほどの含み益です。

そして先述した興味のある食やエネルギーに投資できるETFがあることを2020年に知り、投資を始めました。これらもここ10年ずっと下げ続けてきたセクターでした。DBAが農業関係の商品を組み合わせたETFです。DBEがエネルギー関係です。管理費用は高めですが、僕はこれを長期保有銘柄として購入しています。これからの10年はプラチナや銀、農業商品などのコモディティは上がっていくと感じているからです。人口の問題もありますし、何よりお金がじゃぶじゃぶで物の価値が高まるのではと思っています。今ではDBA、DBE共に20%ほどの含み益を出してくれています。ここ10年の下げを見ればまだ長期で上がることを期待しています。

仮想通貨はコモディティ?

仮想通貨の位置付けは難しいですね。割り振るとコモディティとなると思うのですが、僕のポートフォリオの中の位置付けではビットコインは特別扱いとしています。値動きが激しすぎるので基本的にないものとして扱っています。笑 投資額も最初は資産の1%にも満たない金額で始めましたが、驚異的な値上がりを見せて資産の1%は超えていますが、元金はもう一部売って確保したのであとの残りは長期保有して様子を見ることにしています。

まとめ

僕のコモディティ投資は、ゴールドを中心にしていて現在ゴールドは値下がりしていますが、他の貴金属や農業商品などの値上がりによりコモディティ投資元本は大きく上回っています。

ここ10年ずっと下げてきたコモディティーへの期待は10年上げ続けてきた株式市場より大きいものになるかもしれません。

今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

あくまで投資はご自身の判断でよろしくお願いします。

これからも、日本人みんな一緒に自分たちの老後や将来が良くなるため世界や社会、自分に投資していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました